toto予想 ~1等分析~ スポシン

toto1等当選を目指しています。スポーツ振興も

toto歴代当選金額TOP10ランキング試合結果の内容・考察パート1

前回お伝えした、

toto歴代当選金額TOP10考察パート1

toto編~

全て行うとボリュームが大きくなるので

特段気になった開催のところだけ考察

 

1位.第1015回開催:338,737,700円(1口)

f:id:nekomoken:20220209120037p:plain

参照元

https://store.toto-dream.com/dcs/subos/screen/pi04/spin011/PGSPIN01101LnkHoldCntLotResultLsttoto.form?holdCntId=1015

 

1位は2018年のロシアワールドカップ

配当が大きくなった要因

  • アイスランドがアルゼンチンに引き分けた事
  • スイスがブラジルに引き分けた事

当時、メッシを筆頭にアグエロ、ディマリアと欧州でトップクラスのメンバーを揃えた、アルゼンチン代表。

アイスランド代表は初出場であった為、アルゼンチン勝利の予想が多かった。

続いて、ネイマール擁するサッカー王国ブラジル、コウチーニョやカゼミロ、

マルセロ、アリソンといったメンバー

初戦という事もあり、動きが硬かった。

対するスイスも決して力負けする事なく、

ジェルダン・シャキリグラニト・ジャカを筆頭にスピーディなサイド攻撃を展開しブラジル陣営を苦しめた。

2位.第772回開催:254,760,660円(1口)

f:id:nekomoken:20220209122722p:plain

参照元

https://store.toto-dream.com/dcs/subos/screen/pi04/spin011/PGSPIN01101LnkHoldCntLotResultLsttoto.form?holdCntId=0772

 

2位はJリーグから

配当が大きくなった要因

各試合引き分けが有り得ないわけではない。

大半の予想は鹿島、マリノスの勝利であった。

また、J2の試合が予想しづらい事

J2の情報をくまなく追ってる方は予想しやすいが

なかなか、追い切れている方は少ない。

 

次回、mini toto考察いきます。

個人的には

mini toto・toto GOAL3が面白い。